投稿記事一覧

欲無ければ一切足る

投稿日時  2023年12月30日

「人としては、おのれの身持ちを簡素にし、贅沢をせず、財宝を持たず、この世の利得に執着しないことが立派だと言えるのだ。昔から賢い人で富貴な人物は稀だ(徒然草第18段)」 「世間の名誉とか利益といったものにあくせくし、静かに […]

続きを読む

いま俊傑こそ求める時代

投稿日時  2023年8月19日

細川護熙氏は「私のプリンシプル(熊日掲載)」でリーダーの条件を中国の歴史書「十八史略」の「堯舜の治」から次のように引用・表現している。 堯帝は自らの治世が上手くいっているかを重鎮や官僚、民間の有識者たちに尋ねても、いっこ […]

続きを読む

DOがくもん

投稿日時  2023年8月6日

久しぶりに母校の公開講座「DOがくもん」に参加した。 参加者は概ね高齢者で女性が多く、「高齢社会での学び精神」の持ち主たちだ。 参加者は熱心にメモを取り、一語一語に頷き、「我が意を得たり」と概ね内容には肯定的だ。 そう言 […]

続きを読む

細川護熙氏の見る白洲次郎氏

投稿日時  2023年7月23日

前回、白洲次郎氏の著書「プリンシプルのない日本(新潮社文庫)」と細川護熙氏の自筆エッセイ「私のプリンシプル(熊日新聞)」から何故、今「プリンシプルなのか」を検証してみた。 今回も熊日連載中の(細川護熙「私のプリンシプル」 […]

続きを読む

とあるFacebookからの引用。納得‼

投稿日時  2023年7月19日

外国での移民外国人労働者は1つの家に沢山の人が住んでいる。理由は家賃が高い事もあるが、様々なことをシェアする事で生活が豊かになるからとのこと。 アメリカのガイドが言った「アメリカの不労者やホームレスに移民は居ない。なぜな […]

続きを読む

外国人との協同

投稿日時  2023年7月16日

熊本市は自治基本条例の改正で「市民」の定義に、外国人を含むと明記することに反対が多数を占めたこと等から「関係文言を削除し提出を先送りする」と結論付けた。                           (2023年3 […]

続きを読む

プリンシプルについて

投稿日時  2023年7月10日

白洲次郎氏の著書「プリンシプルのない日本(新潮社文庫)」と細川護熙氏の自筆エッセイ「私のプリンシプル(熊日新聞)」から何故、今「プリンシプルなのか」を考えてみた。 【白洲次郎氏】1902年兵庫県芦屋市生まれ、イギリスに渡 […]

続きを読む

熊本の水

投稿日時  2023年6月8日

白昼、堂々の貴金属店強盗や国をまたいでの強盗事件など、かってない凶悪な事件が横行する中で、熊本の安全と治安の良さが統計や訪れる人々の評価から読み取れるとの事。 熊日新聞連載「一筆」で熊本市副市長の中垣内隆久氏はその要因を […]

続きを読む

「死は存在しない」 最先端量子科学が示す新たな仮説

投稿日時  2023年1月31日

「死後、我々はどうなるのか」 65を過ぎた私の率直な疑問であり、願いである。終活を迎える中、悶々としているときにとてつもない書籍に出会った。 「死は存在しない 最先端量子科学が示す新たな仮説」(光文社) 工学博士であり最 […]

続きを読む

穴川夜神楽2023

投稿日時  2023年1月7日

(穴川夜神楽) 熊本県の菊池市北部で大分との県境近くにある穴川地区に300年以上前から伝わるとされている『穴川夜神楽』が5日夜、奉納され、8年ぶりに妻と見に行きました。 (鬼神の舞)神楽は毎年1月5日に五穀豊穣と無病息災 […]

続きを読む

古い投稿ページへ
Close